JIN Demo Site 8
My Natural Garden & Cafe
刺身の味

いずみ鯛という魚を刺身で食べてみた

夜は糖質はあまりとらないようにしていることと、魚のタンパク質を取りたいということで、今日はイオンで買い物したところ「いずみ鯛」という聞きなれない魚があったので、食べてみました。

「鯛の代わり!」とか、「鯛と間違うかも!」と買いてありましたが、クロダイの土っぽさとか、石鯛の磯っぽさとかに通じるような、真鯛やチダイとは違う、なんとなく淡水魚っぽい香りがあるので、そういうのが苦手な人は付属のカルパッチョ用調味料で漬け込んだ方がいいかも!でした。

ただ、歯ごたえも良いし味も値段の割においしい!100gで278円だったので、なかなか気に入りました。

izumidai

今回はカルパッチョにはせず、醤油にちょっと漬け込みましたので、カルパッチョにすると少し違う印象になる可能性があります。

 

いずみ鯛ってなんだ?

いずみ鯛は、イオン2018年5月末に売り出すことにした魚。もともとは、ナイルティラピアっていう魚で、味が真鯛に似ているのと、養殖がしやすい魚とのことです。台湾で養殖して冷凍して輸送しているよう。

やっぱ淡水魚じゃん。

回転ずしなどでは、すでにナイルティラピアが鯛の代用のいずみ鯛として出しているところもあるそうです。

 

いずみ第の味と触感

冷凍の商品ですが、歯ごたえはしっかりあります。腹身のところは少し泥臭さがありますが、歯ごたえがより良く、おいしいです。

磯鯛とか、黒鯛が好きな人には合っていると思います。ただ、真鯛ではない。

http://portal.nifty.com/kiji/131122162455_1.htm

ここに、ナイルティラピアのめっちゃ詳しい調理こととかも書いてあって、参考になると思います。ただ、この記事よりは生育環境が良いのか、泥臭さはだいぶ軽減していると思います。

ただ、私は真鯛は醤油より塩で食べる方が香りが良くて好きですが、「こいつは塩で食べるとにおいが気になりそうだな」と感じました。醤油も、片面につけるより全面につけて臭みを取るか、カルパッチョが最適なんだと思いました。

 

イオンに行ったら、また買うかも!